【月刊教材】CNN English Express

ニュースで英語を学習するなら断然このCNN English Express がおすすめ。

特集記事やインタビューは英語学習の刺激になるのはもちろん、学習コンテンツは、STEP1 基礎編、STEP2 中級編、STEP3 上級編に分かれているので、まだニュースはハードルが高そうという人でも基礎編からやってみることで取り組みやすくなっています。

難易度別のコンテンツ

特に基礎編は音声も実際のニュースのナチュラルスピードとナレーターによるゆっくりスピードとが収録されているので対訳を確認してゆっくりスピードで音声理解してから、実際のナチュラルスピードで慣れる、という段階を踏んだ学習ができるのもこうした教材ならでは。

さらにしっかりとした学習ガイドもあって、クイックレスポンスもあり、「反訳に挑戦!」では日本語から英語に訳しましょう、というエクササイズができる編成になっています。

ニュースダイジェストも世界の幅広いトピックが8記事も収録されていて知識欲が掻き立てられます。

中級編は、少しボリュームのある特集ニュースをとりあげています。CNNのサポートサイトでは一部ニュースの映像を見ることもできます。

そして上級編はスピーチ、討論などのコンテンツ。音声はナチュラルスピードのみです。
CNNの人気アンカー、アンダーソン・クーパーの番組「Anderson Cooper 360°」からのコンテンツはかなり難易度は高くなりますが、その分、気合も入ります。

リスニングツール

スマホで聴きたい方には専用アプリがおすすめ。

Listening Trainerというアプリをスマホに入れれば、購入したCNNの音声を簡単にダウンロードすることができます。もちろんPCで聞く場合もmp3をダウンロードできるので、私は両方で聞けるようにしています。

Listening Trainerを活用した学習方法も音読、シャドーイング、ディクテーションなど細かく解説があるので、どう進めたらいいか分からない人には参考にになります。

合わせて活用したい月刊誌

CNN English Express とよく比較されるのがアルクのEnglish Journalです。
CNNはニュース番組なので難しいと感じられる方には、エンタメ系のインタビューや日常的なコンテンツのあるEnglish Journalはオススメです。

アルクの月刊誌 English Journal 活用法

英検1級の2次面接対策で時事英語の勉強をするならこのCNN EEは活用できます。

自分のレベルや目的に合わせて検討してみてください。

CNN English Express 朝日出版社公式サイト